平成19年1月12日
                         豊島区東池袋1-23-4
                         博多水炊き 銀獅子総本家 
                                 三田獅子丸
                         総支配人  三浦 慶紀    
 
 各位様  

 拝啓、皆様ますますのご清栄のことお喜び申し上げますとともに平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 さて、本日報道されております宮崎県清武町における高病原性鳥インフルエンザ発生についてのお知らせをさせていただきます。
 弊店および三田店で使用している鳥は鹿児島県産であり、汚染地域よりの鳥の入荷は一切ございませんのでご安心ください。

 今後とも店で使用する食品すべてについて厳しくチェックを続け、毎日毎日安心してお客様へお食事を提供できるよう努力してまいりますので何卒よろしくお願い申し上げます。

                                                 敬具
[PR]
by hinaijidori | 2007-01-12 15:16 | プレスリリース | Trackback

あやかし福助

黒麹無濾過でも香りは控えめ、甘さが心地良い焼酎です。
f0051814_130268.jpg

このあやかし福助は、酒職人ギルドという酒販店を中心とした一種のPBです。
そのPBの外面的な特長は、ちょっと和風なネーミングと和紙を使ったラベルです。
その中でもこのあやかし福助はちょっとラベルが不気味です。
おいしさを感じさせる予感がしません。

ですが、、、、

一度飲んでみて下さい!

あの○○○よりも美味い!!!
[PR]
by hinaijidori | 2006-12-04 23:41 | 店長のひとりごと | Trackback
とっても美味しいクロワッサンを売ってるお店が博多の薬院にあります!
通販もされていますので、興味のある方はぜひ!
http://www.jyomon.com/mikadukiya/
f0051814_311097.jpg

f0051814_3111619.jpg

三日月屋(薬院店)

住所:福岡市中央区薬院伊福町11-1
TEL:(092)523-6651
■定休日/月曜日
■営業時間/10:00~19:00
[PR]
by hinaijidori | 2006-11-24 23:08 | 店長のひとりごと | Trackback

冬眠中

最近まったく出番の無い愛車
f0051814_5573378.jpg


今度休みがやってきたら、冬眠の準備に入らなければりません。
この分だと今年の冬はまったく休みが無さそうな雰囲気です。
九州の温泉にでも行きたいなぁ・・・

昨年はほったらかしにしてたら、メインバッテリー(24V)があがってしまって、JAFさんのお世話になりました。

今年はしっかり、電源関係の配線カットとジャッキアップでタイヤの保護をしっかりして春がくるのをじっと待つことにします。
[PR]
by hinaijidori | 2006-11-22 22:53 | 店長のひとりごと | Trackback

産卵直前の秋鮭いくら

今だけの限定品!

海から川にもどる直前の産卵直前の秋鮭筋子が新潟県村山市から入荷しました!
f0051814_14193423.jpg


この筋子を塩水でほぐして、いくらにします。
f0051814_14202671.jpg

一粒一粒丁寧にほぐしていきます。

ほぐしたいくらは、一度きれいに洗います。
f0051814_14215064.jpg


そして九州の特注醤油とみりんを合わせた当店秘伝のタレに漬けます。
f0051814_14232841.jpg


浸透圧の調整作用を利用し、ありえないほどの弾力を実現させております。

口の中で音を立ててはじけるいくらです!普通のいくらとの違いを是非ともお試し下さい。
(産卵直前の鮭の為、イクラの皮が若干口の中に残ることもございます。)


池袋 博多水炊き銀獅子総本家 03-6379-2444
[PR]
by hinaijidori | 2006-10-27 14:25 | 店長のひとりごと | Trackback

さつま地鶏のお刺身

この鶏に出会ってから、他の鶏肉が食べられなくなりました。
f0051814_20103325.jpg


そのままでも、どんな味付けでも美味しくいただけます。

銀獅子総本家ではいつでも新鮮な薩摩地鶏を生で提供させていただいております!

ご予約・お問い合わせは 03-6379-2444 まで
[PR]
by hinaijidori | 2006-09-28 20:13 | 店長のひとりごと | Trackback
わずか2週間の熟成ですが美味しい生ハムが出来ました。
f0051814_1965490.jpg

これもすべて安全で新鮮な鶏をわけていただいているおかげです。
今回は若鶏のささみとムネで作りましたが、今度は薩摩地鶏のモモで挑戦したいと思います。


※基本レシピ※

・鶏の皮をはずして塩と砂糖に漬ける。

・2日置いて水洗いし、70℃~80℃のお湯で15分炊く

・その後、放冷して冷蔵庫内で熟成。

なお当店のレシピには九州産のある調味料を加え、さらにもう手間をかけ鶏のハムとは思えない仕上がりです。
[PR]
by hinaijidori | 2006-08-04 18:58 | 店長のひとりごと | Trackback
この「九代目・拾年かめ貯蔵」は、たった年一回、夏に予約分だけ出荷されるたいへん稀少な米焼酎なのです。
f0051814_20584849.jpg

 熊本宮元酒造は、製造石数が650石(1石:1.8L瓶100本)と少量手造りに徹する蔵元です。その650石の内、500石が貯蔵に回されます。そして地中に埋められた大甕(おおかめ)で10年間、時を刻んだ焼酎だけが、「九代目・拾年かめ貯蔵」として出荷されるのです。

 また、10年間のかめ貯蔵には限度があって、一年間の醸造限度が1000本です。そのため年一回だけの発売となっているのです。

 その酒の色は、透明で艶があります。(樫樽貯蔵と異なり、かめ貯蔵の場合は色はつきません) そしてふくよかでほのかに甘い香りがします。含むと、円やかでとろりとした口当たり、次にやさしい米の甘みが、じわ~とにじみ出てきます。

25度の焼酎とは思えない、芳醇で厚味のある味わいに時を感じます。最後にふところの深い余韻もお楽しみください。
まずはストレートで、この稀少な蔵元入魂の一滴をお召し上がり下さい。

当店にも1000本の内の何本か入荷しました!
ぜひこの機会にどうぞ!まろやかさがたまりませんよ。
[PR]
by hinaijidori | 2006-07-29 20:58 | 水炊き屋のお酒 | Trackback

大分産 しまあじ

今が旬のしまあじ(九州大分産)
f0051814_1619177.jpg

こちらも本日限定の特別コース用
普段の水炊き屋とは違う食材がたくさんあって今日の仕事はいつもとは違う店のようです。
[PR]
by hinaijidori | 2006-07-28 16:19 | 店長のひとりごと | Trackback

豆腐の味噌漬け

一週間以上特製の柚子味噌で漬け込みました。
f0051814_22113434.jpg

熊本の名産で古くから保存食として作られてきたものです。
東洋のチーズ、山雲丹(やまうに)とも言われてます。

その味わいはまるで“ウニ”のごとくです。
銀獅子では更に他のチーズと組み合わせて使用しています。

あさって金曜日特別コースではどのようにアレンジするか、、、思案中です。
[PR]
by hinaijidori | 2006-07-26 22:03 | 店長のひとりごと | Trackback

高田馬場駅前!毎朝5時まで営業! 03-3209-1535


by まるはち