f0051814_19154936.jpg


阿久根市で一泊し、一日のんびりさせていただきました。

ワンマン列車に乗ってパンフレット片手に途中下車。

f0051814_19154933.jpg

f0051814_19154966.jpg


山道を歩くこと30分。

向かった先は、、、








f0051814_19172821.jpg


川内高城温泉(せんだいたきおんせん)。

f0051814_19173358.jpg


西郷さんがかつて通っていた温泉だそうです。

f0051814_19173925.jpg


この続きはまた明日。(笑)







博多水炊き 銀獅子総本家
[PR]
by hinaijidori | 2010-06-16 19:15 | 店長のひとりごと | Trackback

催し物

f0051814_21483775.jpg


今度は九州展が行われるそうです。

今から楽しみ。

時間を作って立ち寄ってみたいと思います。

そして、6月に鹿児島に行くことになりました。

こちらもしっかり楽しめるように、今から予定をばっちりと立てないと。






博多水炊き 銀獅子総本家
[PR]
by hinaijidori | 2010-05-10 21:48 | 店長のひとりごと | Trackback
渋谷道玄坂店が連日満席でスープが足りません!

毎日、休み無く2つの大鍋で鶏ガラを炊いています。
土曜、日曜日も明け方まで火が落ちることはありません。
f0051814_18283857.jpg

この調子だと秋には倍の大きさの鍋に変えないと間に合わないかも知れません。
九州から送って戴いている鶏も足りるのか心配です。
普通のブロイラーと違って、出荷できるようになるまで最低でも半年かかります。

        博多水炊き 銀獅子総本家
[PR]
by hinaijidori | 2007-08-04 18:23 | 水炊き | Trackback

鹿児島は真冬の寒さ

通勤ラッシュにもまれて羽田空港へ

f0051814_15382588.jpg


着いたのはここ

f0051814_15384288.jpg


鹿児島空港

気温6℃、峠は雪降ってるとの事。

いま4月だっていうのに・・・・どうなってるんだろ?

加治木市内の酒屋へ
f0051814_1540566.jpg


萬膳相変わらず人気のようです。

続いて、霧島市内の中村酒造場
f0051814_15414654.jpg


そして今は宮崎へ入って都城市内でネットで情報収集中です。

これから北上して黒木本店さんへ行ってきます!

        博多水炊き 銀獅子総本家
[PR]
by hinaijidori | 2007-04-18 15:44 | 店長のひとりごと | Trackback

桜と流れ星

九州、熊本から送られてきた写真です。
f0051814_2356898.jpg


満開の桜と流れ星

星に願いを!


             博多水炊き 銀獅子総本家
[PR]
by hinaijidori | 2007-03-23 23:40 | 店長のひとりごと | Trackback

苦手なチョコ

f0051814_2193483.jpg

f0051814_2194960.jpg

私が九州へ行くと必ず食べるアイスがあります。

九州人なら誰でも知っている竹下製菓のブラックモンブラン

今回はその新種のビターチョコモンブラン!

チョコが苦手な私でも大丈夫、100円の幸せ。

東京でも売ってないかなぁ・・・
調べたところサミットで売ってるらしい??

竹下製菓株式会社
〒845-8510 佐賀県小城市小城町池の上2500
TEL:0952-73-4311   FAX:0952-73-4300

同じ会社のミルクックも80円でメチャうまです!


                    博多水炊き 銀獅子総本家
[PR]
by hinaijidori | 2007-02-10 23:44 | 店長のひとりごと | Trackback
地鶏水炊き専門店としては正直、風評被害が不安です。
新知事、東国原さんの手腕に期待です。
f0051814_16545846.jpg

http://www.pref.miyazaki.lg.jp/nousei/chikusan/bird-influenza/page00008.html
当店では先日のリリースにも記しました通り引き続き食の安全確保につとめてまいります。

鶏卵、鶏肉を食べることにより、鳥インフルエンザウイルスが人に感染することは世界的にも報告されていません。

                     池袋 博多水炊き銀獅子総本家
[PR]
by hinaijidori | 2007-01-23 23:44 | 店長のひとりごと | Trackback
焼酎こそは日本古来の蒸留酒。
酒の精の集結に他ならない。
麹菌の放つ華やかな賑わいも、酵母菌の生み出す静かなエナジーもテクネーとしての蒸留という人的行為によって、一点に凝縮され、一滴の純粋な精神へと帰着されていく。
この精神は日常を超え、状況を超え、様々な異形との戦いを超越して、しかもなお純粋であり続けようとする。
まさに狂気。
悪党的思考の産物。
されど恐れるなかれ。
焼酎こそは研ぎすまされた、孤独の魂の妙薬であることに間違いはないのだから。
f0051814_2345812.jpg

[PR]
by hinaijidori | 2007-01-21 23:23 | 水炊き屋のお酒 | Trackback

宮崎県の黒木本店さん

私がはじめて黒木本店さんを訪ねたのは十年以上前のことです。

正直、百年の孤独と中々以外あまり良くわからないままに宮崎入りしたのを覚えています。

何のコネクションもなかった当時は黒木本店さんの受付に名刺を置いて帰るのが精一杯でした。

しかし、それで諦めるような私ではありませんでした。
今のようにインターネットも発達していなかった時代です。
唯一の手がかりは一冊の電話帳(ハローページ宮崎版)
都内の電話局に出向き閲覧し、酒屋のページすべてコピーしてきました。

そして、上から順に電話、電話、電話。

なんとかなるものです。

3件のアポイントを取り宮崎県内をぐるぐる走り回りました。

そして飛行機に持ちこめないほどの百年の孤独を手にして東京に帰ったのでした。

今では都内屈指の入荷をほこる黒木本店さんとの商品取引のはじまりでした。
[PR]
by hinaijidori | 2007-01-20 22:08 | 水炊き屋のお酒 | Trackback
最近水炊き屋だけでなく、博多の美味しいもつ鍋屋さんも次々と東京で出店をはじめています。

その中でもおススメが笑楽さん。
f0051814_194888.jpg

8月に神楽坂、そして今月は中野に出店されました!

とっても美味しいので是非一度足を運んでみてください。

2月の社員旅行の一次会会場はこの笑楽さんを予定しています。

                       
    もつ鍋 笑楽さん        福岡市中央区西中洲11-4
                       営業時間/17:30~翌1:00
                       電話/092-761-5706

 
[PR]
by hinaijidori | 2007-01-15 23:44 | 店長のひとりごと | Trackback

高田馬場駅前!毎朝5時まで営業! 03-3209-1535


by まるはち